MULAKAMI

厳選された金箔

金箔は皮膚の活性化を促進し、代謝を助け、皮膚が健康で美しい肌を与えるようにすることができます。

金箔の大きさは約10×10cmで、各片が約0.02gにすぎません。ほとんどの手で重量と薄さが消えてしまいます。

過去には金箔を作る必要がありましたが、これはマスターが4ヶ月間繰り返した後に繰り返さなければなりませんでしたが、技術的な改善のために必要な時間はまだ約48ヶ月です。 小さな0.02グラムは実際には単純ではありません。

金箔は薄すぎるので、そのほとんどは手作業で作られていますので、心臓は十分に薄く、技術的継承は容易ではありません。約100個の金箔マスターがあります。

※村上正弘さんが使用している金箔は、純度の低い純度の金色の箔であり、安全かつ無事に使用できます。手のひらで素早く開き、皮膚に完全に吸収されます。

推奨製品

X